留学が与えてくれる価値観

価値観というのは、経験によって変わると、私は思います。
例えば、つらい経験をした人は、今つらい状況の人の立場になって考えようと思う人もいると思います。
それはつらい経験をしたということが、物の価値観、見方を変えた結果なのだと思います。
そして、価値観の変化というものは、生活の変化だとも、私は思うのです。

価値観が変わり、自分の口から発する言葉も、その変化によって以前とは違ったものになってくると思います。
そして、以前とは違ったことを人に話し、共有することによって、それを聞いた人に与える感情というものも変わってくると思うのです。
そして、いろいろな場面で、価値観の変化によって、少しずつ行動にも変化が生じると思います。
そういった小さなことが、生活を変化させる要因になると私は思うのです。
日本なら、日本の価値観というものがあります。
そして、日本人は自分たちに独特の価値観があるということにさえ、気が付いていない場合もあると思いのです。

例えば、海外の人が初めて日本に来たなら、きっと驚くことも多くあるでしょう。
それは私たちが海外に行っても同じことです。
きっといろいろな日本との違いがあることに、たくさんの驚きの感情を持つでしょう。
そして、日本の文化、価値観を知るということは、逆に海外に行くということが近道なのかもしれません。
留学などをして、海外に長期に滞在すれば、その国の普段の生活模様が見えてくるでしょう。
そして、人の生活というものは、たくさんの人の価値観が集まってできたものでもあり、その生活、価値観をしっかりと知ることで、はじめて日本と海外との違いを、体で感じることができると思うのです。

人は、周りに同じものだらけだと、それが普通だと感じてしまいます。
しかし、周りに同じものがなければ、それは特別だ、珍しいものだ、と感じるのだと思います。
そして留学などをして海外に行けば、きっと日本の特別、珍しい、を感じることができると思います。
経験というのは素晴らしいものです。
経験が与えてくれるものは、かけがえのないものであり、これからの人生の手助けにもなってくれます。
留学などの、自分の価値観を実感できる、自分の普段いる場所を、外から感じることのできる環境というのは、きっと役に立つ自分の経験値になると思うのです。
そしてその経験値は自分の価値観を広げ、人に対する接し方にも変化を与え、また一つ人を成長させてくれるのだと、私は思うのです。